1. TOP
  2. エンジニアの不満
  3. 社内SEを辞めたい!エンジニアは辞めても仕事に困らないって本当!?

社内SEを辞めたい!エンジニアは辞めても仕事に困らないって本当!?

 2019/06/04 エンジニアの不満  

あなたがエンジニアとして働いている今の会社から「転職したい」…

また、社内SEを「辞めたい…」と感じているなら…

ハッキリ言って、思い立った早い段階で行動に移すべきです!

だってこれからは…

「エンジニア・SEにとっての転職黄金時代」ですから!

ただ、実際にエンジニアとして…社内SEとして、今の職場を「辞めたい」「転職したい…」と感じても…

次のステップに進むためには、いろいろな不安もあることでしょう!?

今回は、社内SEを辞めた後の、さまざま進路・未来について解説していきますので、あなたが一歩でも前に進めるお手伝いをしていきますね!

今の職場・社内SEを辞めたら…

社内SE 辞めたい

想像してみましょう。

あなたが今の社内SEを辞めたとしたら…その先には、どんな未来が待っているのでしょうか?

考えられる「未来」は、大きく分けて次の3つ。

☑ エンジニア・SEとして「転職・キャリアアップする」

☑ エンジニア・SEとして「フリー(独立)になる」

☑ まったく違う職(エンジニア・SE以外の異業種)に就く

社内SEを辞めた後の選択肢は…恐らく、この3つの未来に分類されることでしょう。

さて…

あなたなら、どの「未来・道」を選びますか?

今回は、1つずつ…その未来に進んだ時のことをシミュレート(想定)してみましょう。

1.エンジニア・SEとして転職・キャリアアップする

社内SE 辞めたい

ITエンジニアなどのエンジニア・SE業界は、常に慢性的な「人手不足」と言われています。

つまり…

☞ 転職を考えているエンジニアや社内SE組にとって今は、ハッキリ言って「選びたい放題の黄金時代」と言って良いでしょう!

そう考えると…せっかく社内SEとして働いてきた経験や、知識をムダにすることもないのです!

転職を機に、今までやってこなかった新しい経験ができるかもしれません。

もっと大きい組織で、もっと大きなプロジェクトに取り組むことができるかもしれません。

社内SEでも、会社・組織が違えば、役割も一人当たりの仕事量も範囲もまったく変わってきます。

☑ 現場からディレクション業にキャリアアップするも良し…

☑ 「個人戦」から「チーム戦」にステップアップするも良し…

☑ より専門性の高い実装に挑戦するも良し…

今の社内SEとしての仕事よりも、1つでもステップアップできる職場への転職を目指しましょう。

あなたが社内SEとして就職した時代とは変わってきている!?

社内SE 辞めたい

あなたが今の社内SEに就職したのは、何年前でしょう?

2年…5年…10年…中には、もっと前…という方もいらっしゃるかもしれませんね。

しかし、IT業界の急成長っぷりは顕著なもので…

今、世界のTOP企業の上位は、すべてIT企業が独占しているのも事実。

しかもこれからの時代は「IoT」や「AI化」「デジタル・ネットワーク化」がどんどん進んでいく時代です。

あなたが社内SEを辞めて、次にエンジニアとして転職する先では…

☞ あなたのSEとしてのこれまでの経験や技術…専門性を受け入れてくれる企業を最優先で選ぶべきなのです。

【世界のIT事情・規模】

社内SE 辞めたい

世界の時価総額ランキングTOP3(2018年9月時点)

  •  1位:Apple 10900億ドル
  •  2位:Amazon 9760億ドル
  •  3位:Microsoft 8770億ドル

引用:世界時価総額ランキング

ケタが違いすぎて、日本円に換算するのも大変な額ですね…。笑

参考までに…

さかのぼって、1992年の世界時価総額ランキングでは…

  •  1位:モービル(石油)759億ドル
  •  2位:ウォルマート 736億ドル
  •  3位:GE(商社)730億ドル
  •  4位:NTT 713億ドル

引用:世界の時価総額ランキング

たかだか15年ほど前ですが…

現在、世界を席巻しているTOP3企業は見る影もなく…まさかの『NTT』が世界のTOP5入りをしていた時代なんですね。

このデータからも、ここ5年…10年のIT企業の成長っぷりは目を見張るものがあります。

そして、この流れは今後ますます拍車をかけていくでしょう!

 

あなたに合った転職先は「紹介してもらう」時代

社内SE 辞めたい

では、実際に転職活動をすると仮定して…あなたなら、どういった方法を取りますか?

誰にも相談できず、インターネット上で求人を検索したり…

ハローワークなどに相談しに行かれますか?

そうこうしているうちに時間だけが過ぎ…結果、現職にズルズル…。

といったケースはエンジニア・SEに関わらず「転職あるある」です。

社内SEを「辞めたい…」「転職したい…」という想いが高まっている…「今のうち」「早いうち」…に行動に移しておきましょう。

そこで、エンジニア転職する際におすすめしておきたい方法が…

☞ エンジニア専門の「転職エージェント」に相談する方法

ネット上で求人を探すにしても…本当に自分に合った企業かどうか…ってわかりづらいですよね?

まして、企業に直接連絡をしてしまうと…スグに「面接」といった流れになる可能性も。

まだそこまでの意思は固まっていないけど…

☑ 自分のSEとしての経歴なら、どんな企業に就職できるのか?

☑ 気になっている企業は、実際どんなIT企業なのか?

☑ 公開されている募集要項は、本当なのか?

☑ 自分のSEのスキルで、キャリアアップ・給与アップできる企業はどこがあるのか?

などなど…企業の採用担当者には直接聞けないようなことでも…

第三者のエージェント担当者になら、気軽に相談できるはずです。

今、転職先を探すのは…

「自分で探す」でなく…あなたに合った企業を「紹介してもらう」時代なのです。

【マイナビエージェント×IT】に紹介してもらう

コンサルティングファームから大手SIer、メーカーやベンダー、WEB・ゲーム系など…

幅広い企業への転職成功実績あり!

社内SEの中でもステップアップしていきたい案件を【無料で】紹介してもらえるエージェント。

【マイナビエージェント×IT】の特典

1.業界に精通したキャリアアドバイザーがヒアリング

2.面接対策を含め、転職活動トータルサポート

3.ネット上にも掲載されていない非公開案件や独占求人からも紹介される

4.経験次第では、現場最前線から、ITコンサルへのステップアップも可能に!

5.「Web登録→カウンセリング・ヒアリング→求人ご紹介→書類作成→面接→採用」と、転職のスピード感が違う

たった3分の簡単登録で…あなたの未来が開ける!

社内SE 辞めたい>> 簡単無料登録はコチラ
【マイナビエージェント×IT】

2.エンジニア・SEとしてフリー(独立する)になる

社内SE 辞めたい

次に…

もう社内SEはもう面倒…しんどい…社畜はイヤだ…といった方が進む先として…

エンジニア・SEとして「フリーランスになる(独立する)」といった方法があります。

ただ、フリーランスエンジニアの道には…

☑ 業務委託(契約社員)として特定の雇用契約を結ばない

☑ 完全なフリーランスエンジニアになる(独立する)

という2種類のフリーランスがありますが…

現職を辞める多くのエンジニア・SEは、前者の「業務委託コース」を選ぶ方が多いようですね。

完全なフリーランス(経営者)になるためには…

☑ 既に自分の技術を買ってくれる企業が決まっている

☑ アプリ制作ができる

☑ 自社開発できるシステムがある など…

あなたのエンジニア・SEとしての技術や専門性が、売上(利益)に直結するだけの技術・人脈がある方に限られてしまい、ハードルが少々高いです。

将来的には完全フリーエンジニアになりたいけど…まだ、そこまでの自信はない…

といった方は、とりあえず「業務委託」という形で食いつなぐのも良いでしょう。

辞めても仕事に困らない!?エンジニア・SEへの「業務委託依頼」

社内SE 辞めたい

先ほどご紹介した、フリーランスの登竜門とも言える…エンジニア・SEの業務委託。

結構多くの企業が求人していることをご存知でしたか?

エンジニア求人の大手サイト【BTCエージェント for エンジニア】でも、随時300件以上の業務委託案件があります。

企業や職種によっては、600,000円/月~1,200,000円/月ほどの案件までありますので…

現職との待遇面と比較した上で、あなたに合ったフリーランスエンジニアの道も模索してみてください。

やはり、エンジニア転職の時代…が来ましたね!?

業務委託も「紹介してもらう」時代

社内SE 辞めたい

こちらも「転職先選び」と同じで…「業務委託先」も紹介してもらう時代です。

例えば…先ほどの【BTCエージェント for エンジニア】でも、求人内容はWeb上で掲載されていますが…

  • 実際のところ、どんな企業なのか?
  • 自分に合っているのか?
  • どんな技術を求められているのか?

まではわかりづらいものです。

しかし、業務委託の場合も、転職エージェントと同じく…

コーディネーターと呼ばれる担当者が、あなたと企業の直接マッチングをしてくれます。

もちろん、登録や相談…マッチングは「すべて無料」ですので…

自分一人で考えたり、悩んだりでなかなか前に進めない…という無駄な時間をなくして…

今の職場から安全に離れられる方法を確保しましょう。

社内SE 辞めたい>> エンジニアの業務委託案件多数
【BTCエージェント for エンジニア】

フリーランスエンジニアならではの特権って?

社内SE 辞めたい

エンジニア・SEとして業務委託を受けながら食いつないでいく…

という道もご紹介しましたが、そもそもフリーランスエンジニアになったら、どんなメリット・デメリットがあるのでしょうか?

簡単に、「社内SE」と「フリーランスエンジニア」を比較すると…

■ 会社員としてのエンジニア「社内SE」のメリット・デメリット

○:安定性がある・ボーナスがある(企業による)・社会保険がある・やる気がなくても給料は出してくれる

×:人間関係が難しい・やりがいを見失いやすい・好きな時に休めない・社風に合わないと居場所がなくなる

■「フリーランスエンジニア」のメリット・デメリット

○:好きな時に休める・やりがいがある・人間関係をあまり気にしなくて良い・好きな場所で作業ができる ※ 完全フリーの場合・業務委託があれば結構、稼げる

×:収入が安定しない・社会的信用がない・確定申告をしなければならない・やる気を出さないと収入も減る・営業力(提案力)がいる ※ 完全フリーの場合

などなど…

それぞれに、SEの場合もフリーランスの場合でも、メリット・デメリットがあります。

一概にどちらの方が良い・悪いとは言えませんが…今回の転職を考える際の1つの選択肢として考えてみるのも良いでしょう。

関連記事

憧れる方も多い【フリーランスエンジニアのメリット・デメリット】を大公開

3.まったく違う職(エンジニア・SE以外の異業種)に就く

社内SE 辞めたい

3つの選択肢のうちでは、一番少ない選択しかもしれませんが…

次の転職で「エンジニア・SE」から離れる…という選択肢もあります。

同じ分野内で、営業や事務方に転職することもあれば…

飲食業や運送業などのまったく違う職種に転向する場合も。

もちろん、そのことに反対する義理もありませんので、とても良い選択だと思います。

但し…

「畑違い」の職種となると、まったくの未経験扱いとなるケースがほとんどです。

給料や年収は激減することも!?

選ぶ際は、慎重に行動に移すようにしましょう。

参入ジャンルがわからないなら…第三者に聞くべき!?

社内SE 辞めたい

エンジニアとしてある程度の経験をして…今の職場、社内SEを辞める…

次、これまでのSEとはまったく違う異業種に転職する場合…

  • どのジャンルに進むべきか?
  • 狙っているジャンルがどんな業界なのか?
  • どういった将来がその先にあるのか?

など…気になること…不安なことって山積みですよね!?

そんな時こそ【マイナビエージェント】などの異業種にも強い「エージェント(紹介)制度」をうまく活用してください。

一人で悩むよりも…専門性の高い誰かに相談するということは、今や転職では必須条件です。

社内SE 辞めたい>> エンジニアから異業種への就職も…
【マイナビエージェント】

エンジニア・SEを継続しながら「定駐型」もアリ?

社内SE 辞めたい

次はこれに絶対進みたい!という強い意志がない場合は…

☞「定駐型」のフリーランスエンジニア…という選択肢もアリではないでしょうか!?

基本的に、企業から「業務委託」を受ける場合は…

☑ 在宅ワーク型

☑ 企業定駐型

の2つから選ぶこととなります。

「在宅ワーク」はその名の通り、仕事を家などで引き受けて納品するケースのことで…

「企業定駐」は、社員などと同じく出社し、企業内で仕事を引き受けるケースを指します。

完全にフリーエンジニアになるのはまだ早い…

でも、自宅で仕事をするよりは、コミュニティーとしての場が広がる企業で働いておきたい!

そんな方におすすめな就業方法が「定駐型フリーランスエンジニア」です。

受注する企業としても、「在宅ワーク型」より「定駐型」の方が信用性も高く、求人案件が多く、報酬も高単価を設定しています。

まさに、知識とパソコンさえあれば、どこでも仕事ができるエンジニアならではの就業方法ですね!

次の転職にまだ具体的なイメージをお持ちでない方でも…

とりあえず今の職場だけ辞めたい…という方でも…

業務委託の「定駐型」での働き方は、おすすめしたい、新しい形ではないでしょうか?

社内SE 辞めたい>> エンジニアの新しい働き方!
定駐型案件多数

【マイナビエージェント×IT】

派遣エンジニア・派遣SEという選択もアリ!?

また、エンジニア・SEといった職種でも、「派遣」というポジションがあります。

「派遣エンジニア・派遣SE」とは…

在籍は派遣会社に所属し、依頼があった企業に短期間、出向して働く働き方のこと。

通常、事務員などでよく使われている派遣業ですが…

エンジニアやSEの場合、先ほどの「定駐型」と依頼内容は似ており…企業側からはエンジニアに来て欲しいため、求人案件は山のようにあります。

というのも…

会社として進めたい事業でエンジニアが必要は部分は、一部…

そういった企業が、エンジニアや社内SEを正社員で雇うリスクは避けたい訳です。

そんな時に便利なのが「派遣エンジニア」や「定駐型エンジニア」なのです。

「定駐型」はあくまでもフリーランス(個人事業主)として、企業と個人契約になるのに対し…

「派遣型」は、派遣会社での所属となるため、保険面などでも優遇を受けることができます。

たとえ「定駐型」でも、まだフリーランスに抵抗がある方は…

まずは「派遣エンジニア・派遣SE」という働き方から始めてみても良いのではないでしょうか!?

社内SE 辞めたい>> 簡単1分登録で求人案件が手に入る!
【マンパワーグループ】

社内SEを辞めたい…転職を考えるなら…善は急げ!?

社内SE 辞めたい

最後に…

ここまで、今の職場…社内SEを辞めた後の道をいくつかご紹介してきましたが…

実際に今、社内SEを辞めたい…転職したい…と感じても、現実はなかなか行動に移せませんよね?

  • 今やってる仕事の納期が…
  • クライアントから次の予定が…
  • ボーナスには魅力がある…
  • 上司に打ち明けづらい…

のように…

今の企業にいる時間が長ければ長いほど…誰でも「辞められない理由」を探してしまうものです。

しかし、エンジニア転職成功の秘訣は…「善は急げ!」です。

何年後も、また同じ悩みを抱えているようであれば…それは、今決断しても同じこと。

何なら、行動は早いに越したことはありません。

社内SEを辞めたいなら辞めればいい!とは安易に言いませんが…

次の転職先の候補選びくらいは、今のうちから行動しておいても良いとは思いませんか?

Web上の応募であれば、スグに転職しなければなりませんが…

転職エージェントや、マッチングのコーディネーターに相談することは「無料」ですし…

あなたの今の立ち位置を知ることもできます。

次こそは、あなたに合った形の仕事ができるよう…今のうちから「善は急げ」で行動しておくべきでしょう。

まとめ

エンジニアや社内SE、ITプログラマーなどは、とても専門性の高い特殊な職種です。

だからこそ、理解のある…必要としてくれる企業で働くことが理想ですし…

もっともっとエンジニアや社内SEが重宝されるべきなのです!

せっかくの知識や経験を活かせるよう…もっと価値のある仕事をするためにも…

あなたに合った求人案件を見つけてくださいね!

そのためにも、今のうちからできることはしておきましょう。

関連記事

とりあえずお金を貯めたいなら…期間工もあり!?パソコン1台あれば…空いてる時間でエンジニアの仕事も可能!?

社内SE 辞めたい>> たった3分の簡単登録で次の道が開ける
【マイナビエージェント×IT】

今…転職は「一人で戦う」から…「自分にあった仕事・職場を紹介してもらう時代」へ
エンジニアとしての転職を考えている場合…

あなたは、どのようにして転職先を決めますか?

ネット検索をして…転職サイトに登録して…会社説明会などに参加して…なんか違うな~と感じたから次…

やっと見つけられた転職先も、いざ面接を受けてみたら…上司が怖そう…。

もうそんな時代は終わりですっ!

今は、次の転職先を紹介してもらう時代へ!

時代は…

☑ 仕事に対してのやりがい

☑ 前職の給料や待遇面への不満

☑ エンジニアとしての正当な評価

☑ あなたのキャラクターとの相性

つまり…「あなたと企業のマッチング」がすべての時代となりました。

そこで今人気の転職方法として、あなたに合った仕事・職場を紹介してくれる【エージェント】があるのです。

エージェント制なら【マイナビエージェント×IT】がおすすめ!


今人気の転職方法…ということもあって、「転職エージェント」を積極的に行っている企業は急激に増えてきました。

で?結局、どこに登録すればよいの?

そういった声が聞こえてきそうですが…

エンジニアは特殊は仕事ですし、いわばIT業界の職人のようなもの!

他の業種に紛れて…エンジニア案件はチョロっと…といったエージェント会社を選ぶくらいなら…

エンジニアは、エンジニアに特化したエージェントを活用すべきです。

そこで…おすすめしたいのが…案件数も業界トップクラスの【マイナビエージェント×IT】

あなた専任の担当者が…あなたの経歴や実務経験、転職へのこだわりなどをじっくりとヒアリングしてくれ…

あなたに合った仕事・職場をいくつか紹介してくれます!

【マイナビエージェント×IT】ならこんなサポートも?!


しかも、その企業の採用試験に合格するための…

エントリーシート(ES)の書き方

☑ 履歴書・職務経歴書の作成アドバイス

☑ 面接対策 など…

充実したフォローで、あなたの転職をサポートしてくれます。

  • どんな会社なのか?

  • どんなところが自分に合っているのか?

  • どんな仕事を求められているのか? など…


一人でネット検索するだけでは見えてこない企業情報を教えてくれますので、利用しない手はないでしょう!

登録は簡単3分登録なので、まずは転職のきっかけ作りとして…web登録から始めてみませんか!?

<簡単登録たった3分で次の道が開ける>


☞【マイナビエージェント×IT】簡単登録

こんな記事も読まれています!

  • あなたの職場はどう?エンジニアが職場に不満を感じる7つのこと